top of page

体の痛み(慢性痛)を改善する



体の痛みで悩まれている方は多いのではないでしょうか?

ここでは慢性痛に対してフォーカスしたと思います。

「慢性痛」とは3ヶ月以上経過した痛みのことを言います

人口の13%〜47%(※研究機関、協会によって様々な数字あり)の人たちが何らかの慢性疼痛を抱えています。


その中でも腰痛患者の約85%は画像診断してもわからない、腰痛患者たちです。

腰痛患者における医療コストは年間で約60億円にもなります。(高い😱)

医療負担をあげている1つですね・・・・。


ではどうやってその痛みとうまく付き合い、改善していくのか??

①生活習慣の見直し

→規則正しい生活リズムをつくります。まずは朝起きる時間をなるべく統一して、休みの日でも二度寝をしないように心がけましょう!

朝日を浴びて軽いストレッチなどをして朝が来たことを体に知らせましょう!

二度寝は気持ち良いですが、ブルーマンデーの始まりとなります😓


②トレーニング

→トレーニングといっても重りを使って行うトレーニングも必要ですが、痛みがある中では厳しい部分と気持ち的にも中々進まないと思います。

まずは人間の最初の運動でもある、呼吸法を使って呼吸量の調整をしていきます。

その後に弱くなった筋肉へアプローチして効果的、安全にトレーニングします。

弱くなった筋肉を鍛えたら次は体の使い方を学んでいき、ここで重りを使ったトレーニング、ピラティスマシン、ヨガなどでアプローチして再発を防いでいきます。

※トレーニング前に痛い部分の評価やカウンセリングを行った状態でスタートします。


③栄養アプローチ

→肥満や生活習慣病は慢性痛を発生させるリスクとなります。

また、揚げ物、ジャンクフード、小麦製品、乳製品などの日常的な摂取により胃や腸への負担がかかることでも慢性痛を長引かせているかもしれません。

バランス食を心がけていきます。

炭水化物、タンパク質、脂質の3大栄養素にプラスして、ビタミンやミネラルが豊富な食生活をすることで体の内側もアプローチしていきます。

※SEORYでは栄養療法をおこなっております

問診票や血液データを用いてより専門的に体の状態を把握することでより効果的なアプローチができます。


SEORYのお客様でも痛みを抱えてらっしゃった方が多かったですが上記のことを継続して自分の生活スタイルをつくった結果、今は痛みがない日常生活を送っておりトレーニングも、痛みを治すから→筋肉をつける、スポーツができる体にする、など目標が変わっていくトータルサポートをSEORYでは行っております。


あなたの体を呼び起こし目標を実現する場所としてSEORYがあります。

是非体験にお越しください!


#SEORY

#セオリー

#五反田パーソナルジム

#五反田パーソナルスタジオ

#品川区

#五反田

#池田山

#白金高輪

#白金台

#高輪台

#体験トレーニング

#アスリートトレーニング

#ダイエット

#シェイプアップ

#筋肥大

#パワーアップ

#ビジネスパフォーマンスアップ

#スポーツパフォーマンスアップ

#コーディネーショントレーニング

#感覚トレーニング

#お尻トレ

#健康作り

#かっこいい体

#美しい体

#いつまでも若々しい体

#栄養

#栄養療法

#痛みのない体

#慢性痛改善






閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page