top of page

SEORYではヨガもできる??

更新日:7月14日


最近は暑くなってきていますね。気温が高くても湿度が下がると

だいぶ楽になり、熱中症リスクもさがるのですがなかなか難しいです。

その為には、暑さへ「適応」することが日本で暮らすには必要になる考え方です!


前置きはさておき、SEORYのパーソナルトレーニングの中身をご紹介します!

「SEORYのトレーニングについて」で内容のご紹介をしておりましたが

その続きと思ってください!


タイトルにもある通りヨガをパーソナルトレーニングに取り入れ、より動作をしやすくなるようにアプローチの方法として使っております!

・ヨガでは自分の体の内側に目を向けて〜

・呼吸を意識して〜

・一直線を意識して〜

などなど、声かけをよく耳にします。


とても大事な言葉かけで必要な内容です。

SEORYではその中でも「関節中心化(セントレーション)」をお客様に感じていただけるようにヨガというアプローチを使います。

ヨガのポーズ(トライアングル)
ヨガのポーズ

「セントレーション」とは?

→人には様々な形をした関節があり骨と骨の特徴を見極めて関節面を動きながら合わせることをセントレーションと言います。


よく耳にするのが、土踏まずが潰れてるんです、、、、

この状態がセントレーションがとれていない、崩れてると表現になります。

言葉に語弊があるかもしれませんが、どうやったら土踏まずが浮いてる状況を作るか

がセントレーションしていくことになります。



1つの関節面が整うだけで他の関節にも連鎖して良い状態になり、痛みが減った、動きが変わった、体や呼吸が楽になったという状態を起きてきます。

体は膜構造で覆われていて、皮脂膜、筋膜、内臓膜etc

「膜」の働きもあって良い連鎖が伝わるめ、ヨガをすると体が整う!、というのが広まっているのだと思います!


その逆も然り、関節面が合っていないと悪い連鎖が伝わることで痛みが出たり、過去の怪我歴による影響が出る、動きのクセ、など様々なことが起こることが考えられるので早めに取り組みたいですね!


SEORYのヨガは少しだけ考え方が違うところが他のパーソナルジムと違うポイントなっています!

無料体験実施中ですので予約サイトよりご連絡ください!



#SEORY

#五反田パーソナルジム

#五反田パーソナルトレーニング

#ヨガ

#セントレーション






最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page